2016年6月3日金曜日

コンスタンティノープル陥落

こんばんは、
燃えPaPaです。

好きな人なら楽しめるかと、
こちらでは、歴史雑学なんかもちょいちょい載せてってみようかと思います。

そして、
そんな歴史雑学の、今回のご紹介は、
ちょっとしょうもない コンスタンティノープル陥落 の裏側です。

---

ビザンツ帝国の首都のコンスタンティノープル、そこの城壁はとてつもなく堅く何回も外敵の侵入を食い止めてきた
しかし1453年オスマン帝国により陥落する

そう、城門を閉め忘れたからだ

---

 こんな珍事もあるんですねえ。
閉め忘れた城兵は、さぞ仲間から恨まれたでしょうに・・・


燃えPaPa

0 件のコメント:

コメントを投稿